【BTC】売りに押される展開が続く(2018/5/29)

bitflyer-btcjpy-5月29日-2018-17-16-42.png画像はbitFlyer BTC/JPY 日足。
ここ一週間で大きく値を下げたBTCですが、下落トレンドが続いており、現在は78万円台で推移してます。
今後のBTCの価格についても下目線が多く、投資家もネガティブな状況になっており、相場は冷え込んでいます。

 

 チャートも完全に下落トレンドになっており、レジスタンスブレイクした後も売りに押され再度下落するという流れが続いています。
bitfinex-btcusd-May-29-2018-16-58-4
 
オシレーター系は割安感が出ていますが、安易にロングで入ると損切りを強いられる展開が続いています。
大きな反発もなく下落が続いているので、底を確認してトレンド反転するまでは焦ってロングポジションを取る局面ではないと思います。仮にロングから入る場合は短期の反発狙い以外は避けるべきではないでしょうか。

 

この記事を書いた人:

関連記事