【ETH】突然の大量売却で急落 (2018/5/28)

binance-ethbtc-5月28日-2018-17-55-19.png
画像はBinance ETH/BTC 4時間足。

4月から順調に戻りを進めていたETHでしたが、本日急落しています。
BitfinexやBinanceで大量の売却が進んでおり(裁定取引含)、市場ではICOで調達したETHの売り圧力ではないかと言われています。

同時にBTCもフィアット転されており、一時は7200ドルを割り込む急落となりました。

ICOは主に昨年に大量にプロジェクトが立ち上がりましたが、プロジェクトを推進するボードメンバー・従業員の生活がフィアット建てに依存している以上、彼らへの報酬はフィアットで払わなくてはいけません。
昨年度は莫大な暗号通貨を調達したと言われている大型のプロジェクトが複数存在しました。それらの調達資金はいつ売り圧力となってもおかしくないことを意識する必要があります。

また逆に、それらのプロジェクトが成功すればフィアットを収益として得、再び暗号通貨が買われ投資家達に還元されるというサイクルの中で相場が押し上げられる可能性はあります。しかしながら多くのプロジェクトはそのフェイズまで到達することができておらず、あまり期待しないほうが良いと考えられます。

この記事を書いた人: ヨーロピアン

技術が好きな暗号通貨トレーダー。様々なメディアに暗号通貨の記事を寄稿しています。 https://twitter.com/sen_axis

関連記事