【BTC】商い薄く、小幅に調整 (2018/5/9)

bitflyer-btcjpy-5月09日-2018-16-31-19.png
画像はbitFlyer BTC/JPY 日足。

暗号通貨市場はBTCからアルトコインまで小幅に調整となっており、上げ幅を縮小しています。とはいえ、未だ落ち着いた値動きであると判断しても問題ないでしょう。

一点気になるのは、bitFlyer BTC-FXのSFDに対する市場の価格是正のアクションがほとんど見られないことでしょうか。

スクリーンショット 2018-05-09 15.33.29.png

SFDは現物と5%以上の乖離があれば0.25%の手数料を約定ごとに徴収するものとなっており、完全に無視できるドローダウンではないはずですが、買い板の供給は停止していません。
市場のセンチメントが強気であると見ることも出来ますが、市場参加者が少ないために上手く調整が進まないと捉えることも可能です。
bitFlyerの現物とFXの乖離をベースに市場の様子を測ることが可能なのか、筆者はデータを蒐集している最中です。

この記事を書いた人: ヨーロピアン

技術が好きな暗号通貨トレーダー。様々なメディアに暗号通貨の記事を寄稿しています。 https://twitter.com/sen_axis

関連記事