【総合】草コインのドミナンスが過去最高値水準へ (2018/4/22)

2018-04-22 15.28.11

画像は主要オルトコインのドミナンスチャートです。白線のグラフがOther、いわゆる草コインのマーケットシェアとなります。

ご覧の通り、草コインのドミナンスは約24%と今年1月末に付けた最高値水準まで上昇しました。同時に草コインの基軸通貨であるDOGEの価格も4月10日頃から上昇を始め、約2週間で+50%という高騰劇となっています。現在は草コインバブルの真っ直中にある状況と言えるでしょう。

スクリーンショット 2018-04-22 15.29.11.png

 

  • 基軸であるDOGEの価格が下落を始めている(草コインで利益を上げた者が利確を始めている)
  • 草コインのドミナンスは過去最高水準
  • BTCの価格が復調傾向にある

これらのデータを踏まえての戦略ですが、これから新規で草コインを買うのは危険と言えるでしょう。チャンスはまた必ず来るので、今このタイミングで入る必要性は全くありません。

また、現在のホルダーの多くは含み益を抱えている場合が多いはずなので、一部を利確するのが無難な戦略と言えます。

この記事を書いた人: 田中😇

インディペンデントビットコイナー。 https://twitter.com/tanaka_bot_1

関連記事