【BTC】バイナンスショックの影響は(2018/3/23)

昨日、バイナンスが警告を出す方針とのニュースが報道されました。G20や日本の取引所の業務改善命令提出期限に合わせたタイイングです。

報道後に市場は反応し、下落しましたが、バイナンスCEOが「金融庁とは常に健全なコミュニケーションを取っていた上、今回のような警告は事前に受けた事がなかった。警告方針を我々より先に報道機関に表明した理由が理解できない。」とのコメントを発表し、一旦市場は落ち着きをみせましたが、下げ幅を拡大させています。

bitfinex-btcusd-Mar-23-2018-16-37-2画像はBitfinex USD/JPY4時間足。

G20懸念が和らぎ落ち着きを取り戻し、100万円に向けて急反発していたBTCですが、今回のバイナンスショックによって、完全に足が引っ張られました。

世界一の取引所の規制ということもあり、市場に与える影響は計り知れません。また、バイナンス以外の取引所にも規制がかかる可能性も考慮する必要があります。

今日の日本市場の値動きを見ても、上値は重く、反発が非常に弱いです。ポジティブ材料や相場が反転するまではロングポジションを軽めにするのがベストだと思います。

 

この記事を書いた人: MOONトレーダー🌛

仮想通貨専業トレーダー。https://twitter.com/btc_FX

関連記事