【BTC】ドル市場は弱気、日本市場はこれから弱気? (2018/3/18)

bitflyer-btcjpy-3月18日-2018-15-58-0.png

画像はbitflyer BTC/JPY日足。現在は82万円台となっています。

先日から材料は出ていませんが続落しています。失望売りがさらに売りを呼んでいるような展開と見受けられます。

Bitmexの先物市場では既にマイナスプレミアムとなっており、かなり弱気相場となっている状況です。

スクリーンショット 2018-03-18 15.02.51.png

日本市場のセンチメントを表すbitflyer FXでは+2000円とかろうじてプラス乖離です。しかし、日本勢が本当に弱気に転じた際はこの数値がマイナスに大きく乖離し、またドル市場と比較してジャパンプレミアムもマイナスとなるため、まだまだ下落余地はあるのではないかという印象です。

スクリーンショット 2018-03-18 15.04.28.png

先日の記事で説明したとおり63.5万円まで下落余地はあると筆者は考えているので、この水準になるまで毎日少量ずつ買い戻し、仮に63.5万円水準まで下落した際は一気に買い戻すという方針で臨んでいます。

この記事を書いた人: 田中😇

インディペンデントビットコイナー。 https://twitter.com/tanaka_bot_1

関連記事