【BTC】市場全体が弱気ムード、底値を試しにいく展開 (2018/3/10)

bitfinex-btcusd-3月10日-2018-14-18-12

画像はbitfinex BTC/USD日足。現在は9243ドル、日本市場では100万円台で推移しています。

Bitmexの先物市場を見てみると、期日が3月30日のもので9145ドル、6月29日のもので9220ドルと期先までマイナスプレミアムとなっており、かなりの弱気相場です。

2018-03-10 13.18.46

bitflyer FXでは約1%のプラス乖離となっており、こちらも弱気ムードです。

筆者は現物の買い戻しタイミングを見極めている状況です。以下の2点どちらかを満たした相場展開になった時点から時間をかけて徐々に買い戻しを行うつもりです。

  • Bitmex期先のマイナスプレミアムが数%以上に拡大した場合
  • bitflyer FXの乖離がマイナスになった場合

Bitmex先物のマイナスプレミアムは3〜5%を想定しています。これまでの経験によるおおまかな数字です。bitflyerの場合、マイナス乖離に陥ったタイミングが大底であったという状況がこれまでに何度もあるため、今回もその時が来るまで待とうと思っています。

この記事を書いた人: 田中😇

インディペンデントビットコイナー。 https://twitter.com/tanaka_bot_1

関連記事