【BTC】Tether疑惑が再燃か(2018/01/31)

昨晩から下げ基調が続いています。海外の動きを見る限り、コインチェックのハッキングよりもfinexとTetherに対しての疑惑が下げを牽引しているのではないかと思います。

2018-01-31 14.13.27

日足のチャート的に節目のラインではあるので反発する可能性もありますが、終値で大きく三角保ち合いを下振れてくると下げが加速する可能性は高く、一段と注意が必要です。

また、bitFlyerが発表予定のSFDですが、bitFlyer-FXの乖離が縮小しており、SFDが導入されても以前のようなパニックは起きないと思います。

 

この記事を書いた人:

関連記事