【総合】マーケット依然弱く、下値警戒水準 (2018/01/30)

スクリーンショット 2018-01-30 21.46.38.png

画像はbitFlyer BTC/JPY 4時間足。

コインチェック社の事件以降、マーケットは完全に冷え込んだ状態。
新たな買い材料・売り材料がない中で小康状態ですが、どちらかといえば期待値としては下方向のように思えます。
三角持ち合いが崩れるようなら今年の新安値を探りにいく可能性もあります。

前回、前々回の記事にて推奨した内容と変わらず、ポジションを軽くして警戒を怠らないようにすることをオススメしています。

この記事を書いた人: ヨーロピアン

技術が好きな暗号通貨トレーダー。様々なメディアに暗号通貨の記事を寄稿しています。 https://twitter.com/sen_axis

関連記事