【BTC】上抜けした際のトレード戦略 (2017/12/13)

スクリーンショット 2017-12-14 17.28.32.png

画像はBitfinex BTC/USD 4時間足。

12月8日に日本市場だけ上方にスパイクしているため、USD市場のチャートを引用します。ご覧の通り最高値は17500ドル付近で、ここを抜ければさらなる上昇が見込める相場感といったところです。

筆者はビットコインの現物を保有しているのですが、考えるべきことはこの現物の数量を如何に増やすかです。方法としては

  • 現物を担保にして先物等を売買する
  • オルトコインを売買する

といったものがあります。今回は2つ目のオルトコインの売買について取り挙げます。オルトコインはビットコイン価格と逆相関の動きをする傾向にあり、ビットコイン価格が高騰すると、よほど強い上昇を見せている銘柄以外はBTC建てで下落します。ビットコインが200万円に到達したとき、ほぼ全てのオルトコインはBTC建てで大幅に安値を更新しました。

今回、17500ドル(日本円では200万円付近)を仮に上抜けした際も同様の動きが起こるはずです。つまり、ALT/BTCをショートすればBTCで利益が得られます。

仕掛けのタイミングは、ドル市場が最高値を明確に超えてからでも遅くないでしょう。ターゲットはここ数日で暴騰したETH,LTC,XRPあたりです。

この記事を書いた人: 田中😇

インディペンデントビットコイナー。 https://twitter.com/tanaka_bot_1

関連記事