【2018/11/04】BCHのハードフォークの現状と売買戦略について

2018年11月15日にビットコインキャッシュのハードフォークが予定されています。
https://www.bitcoincash.org/

後方互換性のない修正がクライアントに加えられるため、ソフトウェアの更新をしないクライアントとマイナーは別のチェーンに分岐することとなります。
https://github.com/bitcoincashorg/bitcoincash.org/blob/master/spec/2018-nov-upgrade.md

現在、ビットコインキャッシュのクライアントは主要なもので6つほど存在します。11/15のアップグレードに対応を表明しているクライアントはBitcoinABCとBitcoin Unlimited(最新版)、bcoin、bitprimです。(BitcoinXTは不明)

BitcoinSVは今回の修正とは別の修正をコードに加えるため、仮にBitcoinSVを支持するマイナーが一定数存在した場合はチェーンが分岐することとなります。
https://bitcoinsv.io/2018/10/21/bitcoin-sv-version-0-1-goes-live/

coindanceによると、現在ビットコインキャッシュのノード数は2048であり、この内BitcoinSVのノード数は98です。ここ一ヶ月で急速に数を増やしています。
https://cash.coin.dance/nodes

11/15になってどれだけのマイナーがSVのチェーンをマイニングするのかは未知数です。どの取引所に上場し、どれだけの値段がつくかによっても変わってくるでしょう。

現在、11/15にチェーンが分岐した際に分岐したコインをサポートすると表明している取引所はいくつか存在します。

binance
https://support.binance.com/hc/en-us/articles/360018711772-Binance-Will-Support-the-Upcoming-Bitcoin-Cash-Hard-Fork

okex
https://support.okex.com/hc/en-us/articles/360019012951-Bitcoin-Cash-BCH-Hard-Fork-Withdrawal-Depositing-Suspended
↑分岐したコインを付与するとは明言していないが、スナップショットを取得すると書かれているため、コインが分裂した場合は付与される可能性が高い。

coinbase
https://support.coinbase.com/customer/portal/articles/2959951
久しぶりの分岐祭りであるため、相場の方も盛り上がりを見せています。BCH価格は直近の最安値から+30%ほど高騰しています。
戦略の一つとしてBitmexの先物を利用したヘッジによるフォークコイン獲得の手法があります。Binance等のフォークコインが付与される取引所でBCHを購入しておき、Bitmex等の先物市場で同量をショートすることで、価格変動リスク無しでフォークコインのみを獲得できます。

しかし、Bitmexはほぼ間違いなくフォークコインを付与してくれないので、ディスカウント価格で売買されています。11月4日23時現在、Binanceでは0.086BTC, Bitmexでは0.0836BTCです。

戦略の続きはcoinrunのdiscord内で共有します。

この記事を書いた人: 田中😇

インディペンデントビットコイナー。 https://twitter.com/tanaka_bot_1

関連記事