【BTC】日本市場だけ未だに強気、まだ下落余地ありか (2018/9/9)

スクリーンショット 2018-09-09 15.49.35.png

現在のビットコイン価格は6190ドル、Bitmexでの期先先物価格は6140ドルとマイナスプレミアムの状態が続いています。

一方、日本市場のセンチメントを表すbitflyerFXでは現物価格+1.9%のプラス乖離となっており、いまだ強気の状態が継続しています。(bitflyerFXは先物でもなんでもないため直接の比較はできません)

スクリーンショット 2018-09-09 15.50.58.png

6月下旬の底値のときもそうでしたが、bfFXでの価格乖離がマイナスになって初めて相場が反転しました。つまり、ロンガーが死に絶えなければ底ではないということです。

筆者はbfFXでの乖離がマイナスになったタイミングで打診的にロングポジションを建てていこうと考えています。

この記事を書いた人: 田中😇

インディペンデントビットコイナー。 https://twitter.com/tanaka_bot_1

関連記事