【BTC】対円の年初来安値を割り込む (2018/06/24)

bitflyer-btcjpy-6月24日-2018-23-17-36.png
画像はbitFlyer BTC/JPY 日足。

足元のBTCは2月6日の年初来安値をわずかに更新し、サポートラインを割り込んでいます。

出来高の漸減も止まらずにここまで売り込まれており、また投機的なロングポジションも積み上がり続けています。素直にチャートリーディングするのであれば、全く買いに適したタイミングではありません。
突っ込み売りは避けつつ、丁寧な戻り売りを行う方が分が良いということになるでしょうか。目安は6100ドル以上のラインとなります。

一方で買いの目は現状ではファンダメンタルズの改善を待つほかなく、これだけ傷んだ相場に値ごろ感でトレードするとダメージが大きくなる可能性があります。6000ドルを週足数本レベルで上回り続けるような状況があればエントリチャンスとなります。

この記事を書いた人: ヨーロピアン

技術が好きな暗号通貨トレーダー。様々なメディアに暗号通貨の記事を寄稿しています。 https://twitter.com/sen_axis

関連記事