【総合】SECの発言を受け、軒並み高騰(2018/6/15)

bitflyer-btcjpy-Jun-15-2018-16-57-28画像はbitFlyer  BTC/JPY 日足。

低調な相場が続く中、深夜にSEC高官が「BTCとETHは有価証券ではない」と発言し、相場は軒並み回復し、現在は73万円台で推移しています。

 

仮にETHが有価証券とされていた場合、取引所はSECの認可が必要となり、価格が暴落していた可能性が高く、今回の発言はETHホルダーにとって非常にポジティブだと思います。

一方で、詐欺コインはもちろんですが、その他のトークンについては規制の対象となる可能性が高く、今後の規制次第ではBTCやETHやFiat等に資金が流れるのでないでしょうか。

SECは仮想通貨に対してマネーロンダリングや投資家保護を目的に規制を進めているので、長期的に捉えると業界的にはプラスに働くと思います。

BTC相場は反発後に均衡状態が続いています。筆者はロングポジションを継続中ですが、SECのニュースがなければ70万円割れを試す動きをしていただけに楽観視はできません。

 

この記事を書いた人:

関連記事