作者別: 田中😇

【用語集】コインを買う前に押さえておきたい「ジェネシスブロック」というワードについて

ジェネシスブロックとはブロック番号1のブロックです。一番最初に生成されたブロックということになります。 例えば、執筆時のビットコインブロック番号(ブロック高)は562,457です。これは今まで通算で5…

【2019/1/26】トレーダーがLightning Networkを学ぶべき理由

ライトニングネットワークが少額決済なら実用で使えるレベルにまで成長しています。 https://jp.cointelegraph.com/…/bitcoin-lightning-network-ca……

【2019/1/21】ETH価格はDAIによって実態以上に釣り上がる

DAIはETHを担保にして発行できるステーブルコインです。DAIの詳細については以前の記事を参照してください。 【2019/1/8】MakerDAOを利用して非中央集権的なETHの信用取引を行う方法(…

【2019/1/18】GrinとBeamが共に取引所で売買可能に。買うべき時期はいつなのか?

先日のBeamに引き続き、MimbleWimbleという新しい仕組みを採用したGrinが取引所に上場し売買が始まりました。 ■Grinの取引所一覧https://www.coingecko.com/e…

【2019/1/16】Grinのメインネットがローンチ、今後のトレード戦略について

GrinはBEAMと同じMimbleWimbleを実装したプロジェクトです。本日、ジェネシスブロックが生成され、プロジェクトがスタートしました。 BEAMの概要についてはこちら(会員限定)https:…

【2019/1/13】突如としてランキング3位に躍り出たBitMaxのリバースマイニングという仕組みが天才的すぎる

取引所ランキングの3位にBitMaxという取引所がランクインしています。この取引所では、去年流行ったトレードマイニングという仕組みに加えて「リバースマイニング」というルールも備えています。これが天才的…

【2018/11/25】大口は本当にビットコインを売っているのか?

現在、ビットコイン価格は41万円台で推移しています。 今回の下落の要因として挙げられているものの一つに、BCH分裂後の2つの陣営によるビットコインの売却が挙げられています。BCHABC陣営はロジャー、…

【2018/11/04】BCHのハードフォークの現状と売買戦略について

2018å¹´11月15日にビットコインキャッシュのハードフォークが予定されています。 https://www.bitcoincash.org/ 後方互換性のない修正がクライアントに加えられるため、ソフト…

【2018/10/21】Huobiの発行するHUSDで起こり得る事象

オルトコイン取引所大手のHuobiがステーブルコイン担保型ステーブルコインを発行すると発表しました。 オリジナルソース: 日本語記事: ユーザ視点で説明します。 Huobiには4つのステーブルコイン(…

【2018/09/29】USDCの登場によりUSDTの信用度が可視化された

PoloniexでUSDT/USDC, BTC/USDC, ETH/USDCの売買ペアが登場しています。USDCはPoloniexの親会社であるCircle社が発行しているステーブルコインで、ドルを担…